かつ美食堂 定番の肉メシ定食(肉メシ・馬ホルモン)を食す 【熊本市】

本日は熊本へ。

 

到着は昼前頃。

高速道路を使うと1時間強で熊本市内まで着いちゃいます。

 

到着後、仕事に間に合うようまずは腹ごしらえ。

 

事前に調査した定食屋さん。

やっぱり熊本と言えば・・・・・・馬!!でしょ。

 

ということで、さっそく「かつ美」さんへ。

 

このお店は、馬のホルモンが有名ということで、いろんな評価を見てみるも、それぞれの好みありますからね~

 

でも、馬ホル気になりましたんで行ってきました!!

 この記事の内容は2018年1月現在のものです。メニューなどの詳細は店舗ホームページなどから最新情報をご確認ください。

店舗の写真

店舗外観

まず、店に入るとやっぱり看板メニューであるホルモンの匂いがプーンとしてきます。
気にならない人はなんてことないんでしょうけど、匂いに敏感な私はなかなか気になる匂いです。

 

これは大丈夫かな!?って思いながらもざっくり席に案内してもらいました。

メニュー表

メニュー表

メニュー表を見ると、事前調査どおりのメニュー。
注文するものは心にきめていました。

 

「肉めし定食」!!

 

ホルモンが定番メニューながらも、肉メシ!っていう言葉に惹かれ、どっちも食べられるこのメニューに決めていました。

料理の写真

昼前ではありながらもなかなかのお客さんの数。
注文を終えて5分くらい待っただろうか。

 

「肉メシ定食でーす」と運ばれてきたのがこちら

肉めし定食(1,280円+税)

美味しそうでしょ!

 

でも、なかなかの匂い。
やっぱり大丈夫かなこれ、と思いながらも、まずは「いただきます」

 

みそ汁で口の中をさっぱりとさせて、最初に箸をつけたのはもちろんホルモン。

 

んーー

 

んーー

 

なかなかの美味!!

 

匂いはちょっときつかったはずなのに、口に入れると全くと言っていいほどその匂いも感じることなく、また、クセもなくあっさりした味わい。

しかも、かなり柔らかい。

入れ歯したことないけど、それでもいけそうなくらい柔らか。。

 

そして次は肉メシ!

一口食べると、まさに定番の味!!

 

しっかりと馬肉に味がしみ込みながらも、しつこくない味わい。
ホルモンも肉メシも意外にあっさりです。

 

最初は、量が多いかなと思いながらもなんなくペロッと食べてしまいます。
とにかく、印象的なのはホルモンのギャップ。
なんで匂いはするのに、食べても臭みもクセもないのか不思議です。

 

一緒に行った人はホルモンにあまり興味がなく、ちゃんぽんを頼みましたが、こちらもおいしかったと。
ちゃんぽんと言えば白濁のスープとおもうところですが、こちらは半透明のスープ。

 

あっさりしながらも、しっかりしたコクとうまみのあるちゃんぽんだったそうです。

 

熊本にある「かつ美」。
自信をもって紹介できるお店です!

店舗概要

  • 【店 名】かつ美
  • 【住 所】〒861-8038 熊本県熊本市東区長嶺東7丁目11-18
  • 【T  E  L】096-380-2987
  • 【営業時間】11時00分~21時00分
  • 【休業日】日曜日
  • 【座 席】多数
  • 【駐車場】店正面に5台程度、第2駐車場あり
  • 食べログ情報はこちら

 

あわせて読みたい
関連記事
記事の掲載依頼

ブログ『福岡県人』にて無料で記事の掲載依頼をお受け致します。

各種イベントの告知や新商品の案内、お店のPRなどに使ってみられませんか!

 

掲載を希望する方は下部ボタンをクリック!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう