水田天満宮は、太宰府に次ぐ九州二大天満宮として人々の信仰が極めて深い由緒ある神社で、学問の神様・菅原道真が祀られています。

 

また、水田天満宮の末社として鎌倉時代より鎮座する恋木神社は、「恋命(こいのみこと)」を祀った全国でもここにしかない神社です。菅原道真公が太宰府で生涯を終えるまで、遠く離れた都の妻子を思う御心を慰めようと祀られたといわれています。

 

初詣には毎年多くの参拝客が訪れ賑わっています。

正午頃には甘酒樽開きが行われ、参拝者に甘酒が振舞われます。

 

全国区でパワースポットとしても有名な神社!

縁結びを願う女性やカップルがお正月は特に多数参拝されています。

 

初詣は恋木神社・水田天満宮へ!!

 

アクセス

恋木神社・水田天満宮

筑後市水田62番地の1

【JR鹿児島本線 羽犬塚駅より】

車で約5分、徒歩約20分

【九州自動車道 八女ICより】

車で約10分

【JR鹿児島本線 新船小屋駅より】

車で約8分 

 

恋木神社・水田天満宮 ホームページ

『初詣元旦祭』の詳細につきましては、下部ボタンのリンク先より恋木神社・水田天満宮のホームページでご確認ください。

関連キーワード
関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう