太宰府天満宮では、2019年2月3日(日)の節分にあわせ、節分厄除祈願大祭が開催されます。

 

当日は、鬼を払って福を招き入れる「豆まき神事」が天神ひろばで行われます。

 

太宰府天満宮には、天神さまがこよなく愛した梅の木の下で「ひょうたん酒」を飲むと、不思議と難を免れるという伝承があり、大祭期間中のみ、厄除祈願を受けた人はお祓いの後に御神木「飛梅」の下で「ひょうたん酒」を飲むことができます。

 

また、災いを払い福を招き入れる「福うちわ」と、豆まき神事に用いる「節分福豆」を期間限定で授与されています。

 

【節分にちなんだ授与品】

福うちわ 初穂料 : 200円

節分福豆 初穂料 : 100円

※授与品は数に限りあり。

 

太宰府天満宮『節分厄除祈願大祭』の概要

  • 日程:【節分厄除祈願大祭】2019年1月26日(土)~2月3日(日)
       【節分当日】2019年2月3日(日)
  • 時間:【豆まき神事】10時30分頃 / 14時頃 (2回)
       【厄除祈願】受付 8時30分~17時
  • 会場:太宰府天満宮
        太宰府市宰府4丁目7-1
        TEL092-922-8225

太宰府天満宮へのアクセス

太宰府天満宮
太宰府市宰府4丁目7-1
TEL092-922-8225

【アクセス】

・西鉄電車「太宰府駅」より徒歩約5分 予約

太宰府天満宮 ホームページ

太宰府天満宮『節分厄除祈願大祭』の詳細は、こちら↓をクリックしてご確認を!

 

あわせて読みたい
関連キーワード
関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう