うきは市吉井町では、2019年2月11日(月・祝)~4月3日(水)まで、『第27回 筑後吉井おひなさまめぐり』が開催されます。

 

うきはのおひなさまの特徴は、いわゆる庶民のおひなさまと言える「おきあげ」「箱雛」です。「おきあげ」とは、おひなさま、歌舞伎や浮世絵を題材に、各家々の女性が手作りしたものです。羽子板の押し絵と同じように下絵を描いて、厚紙に写し、綿をのせて、着物のはぎれ等の布地でくるみ、貼り合わせていきます。その中に細く削った竹を取り付け、当時はワラや畳のへりに挿して「箱雛」の周りを彩るように飾ったといいます。

 

期間中は、展示会場以外にも、商店や旧家、公共施設に展示されています。

 

また、自分好みのスイーツを探してめぐる企画「うきはスイーツめぐり」が行われます。うきは市には和・洋菓子店がたくさんあり、おひなさま期間中の限定ものから、定番ものまで、地元にも大人気の和・洋菓子が盛りだくさん。

 

食事処は、期間限定の「ひな御膳」をはじめ、和食、創作料理、麺類、メキシコ料理、四川料理などバリエーション豊かな食事が楽しめます。「うきは馬刺し」と呼ばれる赤身の馬刺しも絶品で、居酒屋や焼鳥店で味わえ、精肉店でお土産として買うことができます。

 

うきは市吉井町は、町の中心部の徒歩圏内に展示会場がまとまっており、近くに広い無料駐車場もあります。地元の観光ガイド「筑後よしい案内人」が親切に案内してくれるので、思い思いのペースで廻れます。さらに、市内には吉井温泉、筑後川温泉があり、原鶴温泉にも近く、宿泊施設も充実しています。

 

おひなさまたちに囲まれて、吉井の町並みをのんびりと、そぞろ歩きを楽しんでみませんか!

 

筑後吉井おひなさまめぐりの概要

  • 日程:2019年2月11日(月・祝)~4月3日(水)
  • 時間:10時~17時(但し営業している場合はこの限りではありません)
  • 会場:うきは市吉井町一帯
  • 問合せ:うきは市観光協会
         TEL0943-76-3980

筑後吉井おひなさまめぐりのイベント

前夜祭イベント「夜あそび大作戦in白壁通り」 2/10(日)

開催前夜、白壁通りに明かりを灯し、6ケ所の展示会場が特別に夜間展示されます。提灯を片手に夜の町歩きを楽しんでください。 白壁通りの各店舗では、この夜限定の夜あそび大作戦とスタンプラリー(先着100名、各店舗からの景品あり)実施。居蔵の館では 三味線・日本舞踊(小学生)あり。
【時間】17:00~20:00「夜あそび大作戦」
    17:30~18:00「三味線と日本舞踊」(居蔵の館)
【場所】白壁通り
【定員】なし
【参加費】なし
【受付】観光会館「土蔵」(提灯貸出、スタンプラリー引換)

オープニングイベント 2/11(月・祝)

「筑後吉井おひなさまめぐり開会式」神事

1153年に建立、五穀豊穣のご利益で知られる「若宮八幡」の宮司さんを招き、神卸の儀が執り行われます。
【時間】10時~10時30分
【場所】観光会館「土蔵」
【定員】なし
【参加費】なし

YOSAKOI 踊り

地元よさこいチーム「よしいウイング~心華~」と「うきうきっず」の踊りを披露。
【時】10時30分~10時50分 ※雨天中止
【場所】観光会館「土蔵」駐車場
【定員】なし
【参加費】なし

ガラポン抽選会

先着100名。筑後川温泉ペア宿泊券、うきはの特産物など豪華景品が当たります。参加賞は、紅白もち。
【時】抽選券配布:10時~11時15分、無くなり次第終了 ガラポン開始:11時~
【場所】観光会館「土蔵」駐車場
【定員】100名 ※抽選券がなくなり次第、配布終了
【参加費】なし

恒例ベントなど

Hマーケットpresents♡筑後吉井ひな市

地元選りすぐりの美味しいものとハンドメイドのワークショップ、販売等約10店舗が「土蔵」に大集合します♪
【日時】2月16日(土)、2月17日(日)10時~16時(雨天決行)
【場所】観光会館「土蔵」館内&駐車場
【定員】なし
【参加費】入場無料

五庄屋伝説・吉井流しびな

江戸時代、筑後川から水を引き入れる難工事を成し遂げ、吉井町の産業を築いた五庄屋伝説。その伝説の南新川を利用し、吉井幼稚園の年長児が願い事を書いておひなさまを流します。
※一般参加可。
【日時】3月1日(金) 園児:13時30分~/一般:14時30分~(小雨決行)
【場所】吉井町南新川・吉井幼稚園正門前
【定員】先着30名(随時受付)
【参加費】無料

春のお茶席

気軽に立ち寄れる特設のお茶席が用意されます。散策の途中、吉井の和菓子でお茶を一服いかがですか!
【日時】3月10日(日)12:00~15:00
    3月24日(日)12:00~15:00
【場所】菊竹六皷記念館前(雨天時館内)
【定員】先着80名(随時受付)
【参加費】お志し

あなたも着物でおひなさまめぐり

お好みの着物を選んで、着付けを行います。着物に必要なものは全て用意されています。 事前予約不可。
【日時】3月毎週日曜日10:00~16:00
    ※最終着付けは15:00まで、着物返却は16:00まで
【料金】1,000円(貸出時間は1時間、1グループ4名まで)
    ※着物一式持ち込みの場合500円

うきはスイーツめぐり

うきは市には和・洋菓子店がたくさんあります。おひなさま期間中の限定ものから、定番ものまで、地元にも大人気の和・洋菓子 が盛りだくさん。自分好みのスイーツを探してみませんか。

人力車乗車会

吉井町にお越しの記念にいかがですか。乗車時間は約15分~25分です。
【日程】期間中毎週日曜日
【時間】11:00~15:00
【場所】観光案内「土蔵」前
【料金】500円/人~(コースにより異なります)

人力車による園児ナビ

着物姿の可愛い園児たちのお内裏様、お雛様を乗せた2台の人力車が 吉井町中心部~白壁通りをパレードします。
【日程】3月毎週日曜日
【時間】1回目)11:00 2回目)13:30
【場所】観光案内「土蔵」前より出発

「おひなさまめぐり」想い出写真館

おひなさまめぐりの記念に、想い出の一枚を送ってみませんか!写真は展示され、応募者の中から抽選でうきはの特産品が進呈されます。
【応募期間】2月11日(月・祝)~4月3日(水)
【展示場所】観光会館「土蔵」
【展示期間】受付後~5月6日(月・祝)
【応募方法】詳細はこちらからご確認ください。

 

会場マップ

会場へのアクセス

うきは市吉井町一帯(白壁通りほか)

【アクセス】
◇車
 大分自動車道 ・朝倉ICより約10分
◇JR
 JR鹿児島本線「久留米駅」~JR久大本線「筑後吉井駅」下車
◇高速バス
 博多~日田行き 朝倉IC下車、タクシーで約10分
◇西鉄バス
 西鉄バス「吉井営業所」または「中町」バス停下車
【駐車場】
 うきは市白壁ホール(文化会館)駐車場 *無料

予約

近隣の宿泊施設

筑後吉井おひなさまめぐり 公式ブログ

『第27回 筑後吉井おひなさまめぐり』の詳細は、こちら👇をクリックしてご確認を!

 

 

関連キーワード
関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう