今年1月に十数年ぶりに行った元祖長浜屋。

以前来店した際は、久留米ラーメンで育った私には受け入れ難かったのですが、歳と共に味の趣向が変わったのか、今回は美味しく食すことが出来ました。

 

一緒に行った息子も熱い熱いと言いながらがんばって完食!
ラーメン好きな息子は”元祖長浜屋”のラーメン美味しかったみたいです!

 

しかし、朝早くから行ったのに相変わらずお客さんが多い。
次から次に入ってきます。

 

しかも、常連さんは入ってくるなり「カタ」(かためんのこと)ってボソッと言うと店員さんもすぐにわかってカタいちって注文を取る、このコンビネーションというか、お客さんと店員さんの息の合った絶妙なタイミング感が元祖長浜屋って感じでいいですね。

 

以前、華丸大吉の華丸さんが、このやり取りをモノマネしてましたね(笑)

 

元祖長浜屋!
若いころには馴染めなかったけど、今では味・ボリュームともに満足できるラーメンです!

元祖長浜屋の店舗情報

  • 店名:元祖長浜屋
  • 住所:福岡市中央区長浜2-5-25
        トラストパーク長浜3-1F
  • 電話:092-711-8154
  • 営業:6時~25時45分
  • 定休日:12/31~1/5

元祖長浜屋の外観

長浜鮮魚市場の前の通りを西に進むと100~200mほどで左手にこの看板が見えてきます。

メニュー

食券方式の元祖長浜屋。メニューはいたってシンプル。

メニュー
  • ラーメン 500円
  • 替玉   100円
  • 替肉   100円
  • 焼酎   200円
  • 酒    350円
  • ビール  500円

店内の様子

店内に入るとまず麺の硬さを聞かれます。
私はカタめんにこだわりはないため息子と2杯普通麺で注文。

 

空いている席に座ると、テーブルの上には大量の湯呑みとでっかいヤカンがあります。
ということは、もちろんお茶はセルフです。

 

水が良ければ店内端っこに準備されています。

 

他にもテーブルの上には、大量の紅ショウガやコショウ、替え玉の際に使うタレが用意されています。

ラーメン登場

注文してから1~2分もすればラーメンがやってきます。
ここのチャーシューは一般的なそれと違い、小間切れみたいな感じで出てきます。
ちなみに息子はこのチャーシューが気に入ってました!

 

それと特徴的なのが麺の量。
他店でいう大盛りです!

 

結構な量がありますから、女性1人だと一杯食べるのはきついかもしれないですね。

 

男であっても、私の場合、替え玉は無理でした。

これで500円ならコスパ良いし、お腹いっぱいになります!

元祖長浜屋へのアクセス

元祖長浜屋
福岡市中央区長浜2-5-25 トラストパーク長浜3-1F
TEL092-711-8154

【地下鉄でのアクセス】
・福岡空港駅より空港線各停筑前前原行に乗車、赤坂駅で下車し徒歩20〜30分
・博多駅より空港線各停姪浜行に乗車、赤坂駅下車し徒歩20〜30分

 

元祖長浜屋 公式サイト

『元祖長浜屋』の詳細は、こちら👇をクリックしてご確認を!

 

あわせて読みたい
関連キーワード
関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう