国道3号線を福岡方面から久留米方面へ下っていくと、筑後川を渡る手前約200~300mの右手側にある「丸星ラーメン(丸星中華そばセンター)」は、昭和33年から営業されている久留米を代表する豚骨ラーメンの老舗です。

 

メディアでもよく取り上げられるこの店には、多くの芸能人が訪れています。

壁には多くの芸能人の写真が飾られています

以前、NHKのドキュメント72時間という番組で丸星ラーメンが取り上げられていましたが、そのなかで、朝からラーメンを食べに来る人も結構多いということを言われていたので、本当!?と半信半疑で朝6時くらいに行ったこともありますが、本当に朝早くから多くのお客さんが朝ごはんにラーメンを食べています。

 

24時間営業なのでいつ行ってもお客さんが多いんでしょうね。

 

また、とんこつラーメンと言えば、「替玉」のイメージがあるかと思いますが、もともと久留米のラーメンに替玉はなく、福岡市の元祖長浜屋が発祥と言われています。
今では久留米でも多くのラーメン店で替玉のシステムがありますが(現在も替玉をやらないラーメン屋さんもあります)、丸星ラーメンが久留米で初めて替玉のシステムを導入したとも言われています。

 

今回はそんな「丸星ラーメン(丸星中華そばセンター)」をご紹介します。

 この記事の内容は2019年10月現在のものです。メニューなどの詳細は店舗ホームページなどから最新情報をご確認ください。

店舗の写真

駐車場は店舗の両脇と向かい側にあります。
店舗北側の駐車場は広々としているため、大型トラックでも十分に停めることができます。

店舗北側の駐車場は広々としているため大型トラックでも駐車可

昼時は特にお客さんが多く、行列が出来ることが多々あり、連休やお盆、正月ともなるとその行列はとても長くなります。しかし、回転率が速いため長い時間待つことはありません。

 

この日訪れたのは、お昼前くらいでしたが、すでに店内はいっぱい。
食券を買い少し待つとすぐにテーブル席が空きました。

 

店内にはカウンター席とテーブル席があり、全部で100人程度は座れるのではないでしょうか(数えていないので憶測です)。

店舗外観

入口から入るとすぐ左手に食券の券売機があります

入口から入って真正面

おでんも丸星の名物!しっかり味がしみ込んでいます。

店内ではアイスクリームの販売

おもちゃの販売

飲み物の販売もあります

おみやげラーメンや丸星のインスタントラーメンの販売も

 

メニュー

入口から入るとすぐ左手に食券の券売機がある

メニュー
  • ラーメン     450円
  • 替玉       100円
  • ごはん      120円
  • いなり      170円
  • 焼きぶた     270円
  • ゆで玉子       50円
  • つけもの     250円
  • アイスクリーム  140円
  • おでん 1コ      90円
  • おみやげラーメン 420円
  • 丸星カップメン  230円
  • 棒ラーメン    270円

ラーメンの写真

席に着くと、店員さん(おばちゃん)に見えるようにテーブルの上に食券を置いて、ラーメン〇杯とおばちゃんにちゃんと聞こえるように言います。

 

おばちゃん達はとっても忙しいので大きな声で聞こえるように言わないと気付いてもらえるまで時間がかかります。

 

ちなみにラーメンと替玉をあわせて、おばちゃんW(ダブル)で!というと、最初から替玉を入れた状態で出してくれます。

 

私は替玉すると味が薄くなってしまうのが嫌なので、必ずダブルにします。

そして、待っている間に水やレンゲなどを自分で準備します。

水やお茶、レンゲ、取り分け用の器などはセルフです。

 

席に座って待っていると壁にこんな張り紙が。

ラーメンに紅ショウガをのせるスタイルは丸星ラーメンが発祥

昔はこんな張り紙はなかったので(たぶん!)知りませんでしたが、ラーメンの上に紅ショウガをのせるスタイルは丸星ラーメンが発祥なんですね(久留米のとんこつラーメン屋さんにはだいたい紅ショウガがテーブルに置かれています)。

 

そうこうしているとラーメンが運ばれてきました。
お客さんの込み具合にもよりますが、待っても5分程度くらいです。

ラーメン(普通)

チャーシュー、ネギ、のりが乗ったオーソドックスな久留米とんこつラーメンです。

 

そしてこちらがダブル!
見るからに麺の量が多いです。

ラーメン(ダブル)

スープを飲むとその味わいは正に昔ながらの久留米とんこつ。
とんこつらしさがありながらもあっさりしており、麺ともよく絡みます。

そしてラーメンを食べ終わった頃におばちゃんが「煮物出来ましたよ~、おかわりもしてくださいね~」って運んできたので遠慮なくいただきました。

 

さつまいもと鶏肉と人参とれんこんの入った煮物。
おふくろの味!って感じで美味しかったです。

 

いつも漬物はサービスであるのですが、煮物が出てくるのはなかなかレア。
もう何十回とこの店に通っていますが、これが2回目。
前回もたしか昼時に出してくれたと思います。

漬物のサービスはいつもありますが、たまに煮物のサービスが!

店舗概要

【店  名】丸星ラーメン(丸星中華そばセンター)
【住  所】〒830-0002 久留米市高野2丁目7-27
【営業時間】24時間営業
【休  業  日】第2・第4木曜日
【座  席】カウンター席・テーブル席
【駐  車  場】有
      ※大型トラックも駐車可

 

あわせて読みたい
関連記事
記事の掲載依頼

ブログ『福岡県人』にて無料で記事の掲載依頼をお受け致します。

各種イベントの告知や新商品の案内、お店のPRなどに使ってみられませんか!

 

掲載を希望する方は下部ボタンをクリック!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう