第11回卑弥呼の火祭り2019【筑後広域公園】筑後七国の伝統ある祭りが一堂に

2019年11月23日(土・祝)に、筑後広域公園筑紫石人像前広場(福岡県筑後市津島)において筑後七国の伝統ある祭りが一堂に会する「第11回筑後七国卑弥呼の火祭り」が開催されます。

 

幼いころに手を引かれて連れて行ってもらった懐かしのお祭りが、九州芸文館に集合。

子供たちと、友人と、恋人と訪れてみませんか!

第11回卑弥呼の火祭り2019の概要

  • 日程:2019年11月23日(土・祝)
  • 時間:10時00分~20時30分
  • 料金:入場無料
  • 会場:「筑後広域公園 筑紫石人像前広場」
        〒833-0015 福岡県筑後市津島

イベント内容

  • オープニングショー 10時~
  • 卑弥呼からのメッセージ
    卑弥呼の火祭りを司る女王は姿を見せるか
  • つくり窯点火
    伝統工芸の登り窯。御神火による火入れ
  • 大人形(ううにんぎょう)さん除幕
    400年の歴史ある筑後の奇祭。股をくぐれば無病息災
  • 大提灯(ううぢょうちん)点燈
    みやま市瀬高町八坂神社の祭礼
  • 水田天満宮稚児風流
    九州二大天満宮。600年の伝統。県指定文化財。五穀豊穣祈願。
  • ちっご赤坂太鼓
    福岡とびうめ国文祭結成、全国太鼓祭典参加
  • 吉永フラ・タヒチアンダンススクール
    可愛い子供達や女性達のタヒチアンフラダンス
  • 和太鼓のアトリエスカイ
    200名の団員中よりすぐりの小学生「和太鼓 翔」の熱演
  • ポインセチア
    すばらしいハーモニーの女性コーラス
  • ソプラノコンサート~白秋の調べ~
    ウイーン音楽大学で学んだソプラノで白秋熱唱
  • 柳河子どもどろつくどん
    柳河小学校の特別クラスのどろつくどん
  • 柳川市日吉神社・日吉太鼓
    柳川市制40年記念に結成した女性のみの和太鼓チーム
  • 沖ノ端船舞台囃子
    柳川市沖ノ端に伝わる船舞台囃子
  • 旭座人形劇
    八女市黒木町に伝わる人形芝居
  • 幸若舞
    700年の伝統。武士階級に大流行した「敦盛」を演舞
  • 西日本短期大学付属高等学校吹奏楽部
    創部8年目の吹奏楽部。元気あふれる演奏を披露
  • 筑後市熊野神社 鬼の修正会
    500年の伝統の追儺祭。豊作と無病息災祈願
  • 大川風浪勝運太鼓
    筑後三大祭りの風浪宮の奉納太鼓
  • エンディングセレモニー 20時~ 卑弥呼出現

九州芸文館 公式サイト

 

 

筑後市の絶品グルメ

筑後市の観光スポット

HAWKSベースボールパーク筑後
福岡ソフトバンクホークスファーム本拠地。年に数回、試合日に筑後市内の特産品が並ぶ「恋のくに物産展」や筑後七国観光フェスタが開催されるなど、筑後市の新しい観光スポットとして注目を集めています。
水田天満宮
水田天満宮の境内は「水田の森」として、天然記念物の指定を受けています。参道中の石鳥居をはじめ火王水王面や狛犬、獅子頭など県指定の文化財が多数収められています。
恋木神社
日本で唯一「恋命(こいのみこと)」を祀った神社。「恋愛の神様」として親しまれ、若い女性を中心に連日参拝客が訪れる人気のスポットとなっています。
九州芸文館
平成25年4月にオープンした芸術文化交流施設。様々な体験を通じて、筑後の文化を知ることができます。建築家・隈研吾氏による斬新な建物も魅力の一つです。
船小屋鉱泉場
船小屋鉱泉場にある豊富な炭酸泉は「砂糖を入れたらラムネになる」と言われるほど。鉄分が多いのも特徴の一つ。大勢の人たちがこの鉱泉を飲みに訪れます。

筑後市近辺の宿泊施設

ご予約はこちら↓からどうぞ!

関連キーワード
関連記事
記事の掲載依頼

ブログ『福岡県人』にて無料で記事の掲載依頼をお受け致します。

各種イベントの告知や新商品の案内、お店のPRなどに使ってみられませんか!

 

掲載を希望する方は下部ボタンをクリック!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう