第45回ふるさとくるめ農業まつり2019【百年公園】楽しさいっぱいの秋のおまつり

2019年11月9日(土)、10日(日)の2日間、久留米百年公園多目的広場と久留米リサーチセンタービル展示場において「第45回ふるさとくるめ農業まつり」が開催されます。

 

このイベントは、久留米が誇る旬の農産物や農業情報を発信し、農業・農村への市民理解や、生産者と消費者の交流を目的に行われるもので、当日は、農業まつりでしか味わえない限定メニューの販売やさまざまな体験型イベント、ステージイベントや米・野菜・農産加工品等の販売などが行われます。

 

また、家族で楽しく学ぶことのできる体験コーナーや展示コーナーを通じ、農業や食の大切さ、感謝の気持ち、健全な食生活について理解を深めることを目的とした食育啓発イベント「くるめ食育フェスタ2019」も同時開催されます。

第45回ふるさとくるめ農業まつり2019の概要

  • 日 程:2019年11月9日(土)、10日(日)
  • 時 間:10時00分~16時00分
  • 問合せ:ふるさとくるめ農業まつり実行委員会
        TEL0942-30-9163
  • 会 場:久留米百年公園多目的広場及び久留米リサーチセンタービル展示場
         〒839-0864 久留米市百年公園1-1
        【アクセス】
        <バスの場合>
        ・バス停「百年公園」下車
         《西鉄久留米駅より約10分(片道料金 190円)》
         以下の(1)(2)のいずれかのバスに乗車。
        (1)行先番号23番バス「田主丸駅前行」に乗車
        (2)「ゆめタウン久留米」もしくは「土木事務所前」に乗車
          (行先番号なし)
         《JR・九州新幹線久留米駅より約20分(片道料金240円)》
         以下のバスに乗車。
         ・行先番号23番バス「田主丸駅前行」(西鉄久留米駅経由)に乗車
        <タクシー利用の場合>
        ・西鉄久留米駅から約5分~8分
        ・JR九州新幹線久留米駅から約10分~15分
        <高速道路からのアクセス方法>
        ・久留米インターから車で約5分
         久留米インター料金所から進行方向右側(日田・佐賀方面)の出口のほうへ入り、高速道路と平行している道をまっすぐ進めば、210号線の「野々下」という信号があります。その信号を左折し約2km直進すると、「百年公園前」の信号がありますのでその信号を右折して公園の中に入ると久留米リサーチセンタービルがあります。
    ※無料駐車場はありますがスペースに限りがあり。

久留米市制施行130周年記念イベント

「くるめさん、ぐるめさん」ダンスあそび

久留米産農産物PR動画「くるめさん、ぐるめさん」のオリジナルダンスを一緒に踊ろう!参加者には素敵なプレゼントを差し上げます。
【ダンス指導】久留米信愛短期大学 からだあそび研究会
【対象】小学生以下
    (注意)動きやすい服装でご参加ください。
    (注意)保護者同伴でご参加ください。
【会場】多目的広場・ステージ
【日時】11月10日(日曜日)12時40分開始
    (注意)所要時間は約30分を予定
【参加方法】当日の12時10分よりステージ横の本部にて先着順にて受付を行います。定員に達し次第受付を終了いたします。

農業まつりの写真をSNSに投稿しよう!

農業まつりの様子を「#ふるさとくるめ農業まつり」をつけて自分のSNSのアカウントに投稿しよう。投稿した画面を多目的広場の総合受付で見せていただくとオリジナルグッズをプレゼント。 (注意)どなたでもご参加いただけます。プレゼントはなくなり次第終了します。

パネル展「久留米の農業130年のあゆみ」

久留米が市制施行されたから130年。これまでの久留米の農業の様子をパネル展示します。
【会場】多目的広場(お祭り広場内の130周年記念ブース)

久留米百年公園(多目的広場)でのイベント

総合受付

総合受付(総合案内、スタンプラリー・アンケートの受付、久留米市制施行130周年企画のSNS投稿企画の受付) 農業まつりスタンプラリー2019 会場の久留米百年公園とリサーチセンタービルを回るスタンプラリーを開催。会場を巡りながら、農業まつりと食育フェスタをもっと楽しもう。 (注意)スタンプラリーの用紙は、多目的広場の総合受付ブースとリサーチセンタービル1階の展示場にて配布します。

お祭り広場(出店店舗)

  • 6店舗の地産地消推進店による久留米産農産物を使用したメニューの販売
  • JA福岡大城、JAみづまによる地域の農産物、特産品販売
  • 20代の若手農業者が作った新鮮でおいしい農産物の販売 (久留米市4Hクラブ)
  • 久留米市の特産品販売(地場産くるめ)
  • ブランド農産物、6次産業化、農商工連携のPRコーナー
  • 福岡県立久留米筑水高等学校による学校生産物の販売、PTAによるみかん・漬物菜の販売
  • くるめ認定農業者協議会による農産物の販売、カボチャ重量当てクイズ、焼き芋販売
  • 出張環境プラザ(宮ノ陣クリーンセンター)による、牛乳パックや古新聞など廃材を使ったワークショップ
  • 公益社団法人久留米法人会(税金クイズ、チャリティーバザー)
  • 久留米市消費者連絡協議会(くるめすこやか推進会、物を大切にしリサイクルを考える会、石けんを広め自然環境を守る会)
  • 浮羽森林組合(木工品展示・販売、木工教室〈イス作り〉)
  • 福岡県畳工業組合 久留米支部(畳販売、PR)
  • 久留米市日中友好協会(中国菓子・食品販売)
  • 株式会社リボン(たこ焼、焼とり、焼そば、からあげ、いも、ドーナッツの販売)
  • たこ焼 げんき家(炭火焼、焼そば、とうもろこしなどの販売)
  • 国武勇典商店(八女茶・大分産乾燥椎茸販売)
  • サクラみそ食品株式会社(みそ、甘酒など麹製品の販売)
  • 株式会社高尾(焼きたて甘栗の販売)
  • 三器(乾物の販売)
  • 松きのこの里(松きのこ、加工品、天ぷらの販売)
  • お茶のみやま園(八女星の茶、落花生の販売)
  • つるちゃん農園(もちむぎ、クロレラ、プレットの販売)
  • 亀口おこし総本舗(亀口おこし、飴、せんべい等の販売)

ステージイベント

オープニングイベント、久留米市農業表彰者表彰式典、パフォーマンスライブなど、子どもから大人まで楽しまる様々なステージを開催します。

11/9(土)
  • 09時50分 オープニングアトラクション/太鼓演奏(安武和太鼓の会MIYABI)
  • 10時00分 第45回ふるさとくるめ農業まつりオープニング
          開会式典・久留米市農業表彰者表彰式
  • 11時00分 人権コンサート
  • 11時20分 出店者PR
  • 11時40分 太鼓演奏(安武和太鼓の会MIYABI)
  • 12時20分 バンド演奏(ドリームボーイ)
  • 12時50分 農業○×クイズ
  • 13時40分 餅つきショー/餅つきプレゼント配布(JAくるめ青年部)
  • 14時30分 パフォーマンスライブ(スタジオMJダンススクール)
11/10(日)
  • 10時00分 出店者PR
  • 10時20分 野菜釣りゲーム
  • 11時10分 KIDSダンス(Dance Studio D-LIFE)
  • 11時50分 吹奏楽コンサート(特定非営利法人 City Winds 久留米市民吹奏楽団)
  • 12時40分 久留米市制施行130周年記念イベント「くるめさん、ぐるめさん」ダンスあそび (久留米信愛短期大学 からだあそび研究会)
  • 13時20分 餅つきショー/餅つき・プレゼント(JAくるめ青年部)
  • 14時10分 パフォーマンスライブ(スタジオMJダンススクール)
  • 15時00分 グランドフィナーレ ビンゴゲーム・餅まき(農業委員会)

JAくるめ食農パーク

  • うまかもん食堂(まつり限定メニューとして久留米産の小松菜を使った担々麺と、サラダ菜を使ったトルティーヤを販売)
  • 女性部大朝市・出張直売所(野菜、果物、特別栽培米などを販売)
  • 農産物加工品販売(おこわ、こんにゃく、柿酢などを販売)
  • JAくるめ女性部(カレー、だんご汁、ごはん、唐揚げ、サーターアンダギーなどを販売)
  • JAくるめ青年部(焼き鳥、やきそば、綿菓子などを販売)

ミルク広場

  • ミルク広場体験イベント
11/9(土)
  • 12時00分 模擬牛の乳しぼり体験
  • 12時30分 県産牛乳の試飲配布
  • 13時00分 バター作り体験
  • 14時00分 模擬牛の乳しぼり体験
  • 14時30分 県産牛乳の試飲配布
  • 15時00分 子牛体重当てクイズ
11/10(日)
  • 11時00分 バター作り体験
  • 12時00分 模擬牛の乳しぼり体験
  • 12時30分 県産牛乳の試飲配布
  • 13時00分 バター作り体験
  • 14時00分 模擬牛の乳しぼり体験
  • 14時30分 県産牛乳の試飲配布
  • 15時00分 子牛体重当てクイズ
 (注意)30分前から受付を開始します。定員になり次第終了させていただきます。
  • 牛乳・ソフトクリーム・乳製品・牛肉・堆肥販売
  • 骨密度測定

ガーデニング通り

  • 植木・花の展示即売会
  • 緑の相談室(ガーデニング、家庭菜園、生け垣などお気軽にご相談ください。)

「くるっぱ」のふわふわトランポリン

  • 対象年齢:3才から12才
  • 1回5分間・入替制
    ※(注意)天候により中止の場合あり

リサーチセンタービル(1階展示室)でのイベント

フラワーアレンジメント教室・園芸共進会

  • フラワーアレンジメント教室
    ・9日(土曜日)10時から16時
    ・10日(日曜日)10時から15時
    (注意)参加費1,000円(中学生以下500円)、先着順
  • 園芸共進会
    プロのフラワーアレンジメント及び鉢物・寄せ植えを展示しています。

盆栽展

盆栽の展示と自宅で育てている盆栽を持ち込んでの相談コーナーを行っています。

情報発信コーナー

  • 久留米産バニラの展示など(久留米商工会議所)
  • 米粉を使ったお菓子などの販売(久留米市産米推進協議会)
  • 就農・農業資金相談窓口(日本政策金融公庫)
  • 農業の多面的機能紹介(九州農政局)
  • 盆栽の展示・販売と相談コーナー(鳥飼盆栽部会)
  • 日中交流の展示・小物販売(久留米市日中友好協会)
  • 手作り小物などのバザー(公益財団法人久留米市シルバー人材センター)
  • エコパートナーの募集(久留米市環境部環境政策課)

同時開催の「くるめ食育フェスタ2019」の内容

家族で楽しく学ぶことのできる体験コーナーや展示コーナーを通じ、農業や食の大切さ、感謝の気持ち、健全な食生活について理解を深めることを目的とした食育啓発イベント「くるめ食育フェスタ」を同時開催します。
【日時】2019年11月9日(土曜日)・10日(日曜日) 両日とも10時から16時
【会場】リサーチセンタービル(1階展示室)
    (注意)ふるさとくるめ農業まつりと同会場になります。

体験コーナー

11/9(土)
  • 体験コーナー1
    ・10時30分 サックス(アンサンブル)で中国の歌演奏 (久留米市日中友好協会)
          【定員】収容定員まで
    ・11時00分 久留米のお米でおにぎらず作り (久留米市産米推進協議会)
          【定員】24組 (1組3人まで)
    ・13時00分 久留米産そば打ち体験 (農事組合法人 山辺の里)
          【定員】8組
    ・15時00分 フライパンで簡単ラスク作り (スローフード協会筑後平野)
          【定員】親子24組
  • 体験コーナー2
    ・10時30分 野菜の皮・芯・まるごと使いっきり!ふりかけ&ベジタブルスープ作り
          (久留米市食育推進会議 食の準幹部会)
          【定員】20名~30名 (親子でも可)
    ・11時50分 米粉のチヂミ作り (久留米市食生活改善推進員協議会)
          【定員】親子10組
    ・13時10分 野菜の皮・芯・まるごと使いっきり!ふりかけ&ベジタブルスープ作り
          (久留米市食育推進会議 食の準幹部会)
          【定員】20名~30名 (親子でも可)
    ・14時30分 だしを活用した料理体験 ~だしふりかけとだしスープ~
          (スローフード協会筑後平野)
          【定員】20名~30名 (親子でも可)
11/10(日)
  • 体験コーナー1
    ・10時30分 みそまる作り体験 (スローフード協会筑後平野)
          【定員】親子24人
    ・12時00分 手作りサラダチキンとドレッシング (スローフード協会筑後平野)
          【定員】親子12組
    ・13時30分 中国楽器(ひょうたん笛)演奏 (久留米市日中友好協会)
          【定員】収容定員まで
    ・14時30分 盆栽教室 (鳥飼盆栽部会)
          【定員】20人
  • 体験コーナー2
    ・10時30分 お団子つくり(久留米市食育推進会議、子ども食育部会、子ども保育課)
          【定員】親子12組 (1組3人まで)
    ・11時50分 東京2020オリパラ記念 ケニア料理を食べてみよう
          (スローフード協会筑後平野)
          【定員】親子12組 (1組3人まで)
    ・13時10分 東京2020オリパラ記念 カザフスタン料理を食べてみよう
          (スローフード協会筑後平野)
          【定員】親子12組 (1組3人まで)
    ・14時30分 お豆腐作り体験 (スローフード協会筑後平野)
          【定員】親子12組
  (注意)各イベントの開始時間30分前から当会場にて受付を開始します。 (注意)定員になり次第、受付を終了します。

展示コーナー

  • お箸のもちから、久留米産野菜の紹介、朝ご飯の重要性など(久留米市栄養教諭等研究会)
  • フードデザイン学科学生の食育活動に関する展示(久留米信愛短期大学)
  • 「のぞいてみよう!食べ物のなぞ」食べ物に関するクイズ、食事バランスなどに関する啓発展示(食育推進会議 食と健康部会)
  • 生ごみリサイクルから元気野菜づくりパネル、無駄なく使いっきりレシピなど(食育推進会議 食の循環部会)
  • 子ども向け食育クイズ、「子どもたちに食べさせたい料理」冊子の展示・配布など(食育推進会議 子ども食育部会)
  • 腸とウンチのクイズに挑戦(予定)(久留米ヤクルト販売株式会社)
  • 自然農法産物の展示、活動紹介パネル展示、料理教室の案内(MOA健康生活ネットワーク)

 

久留米市 公式サイト

 

 

あわせて読みたい
関連キーワード
関連記事
記事の掲載依頼

ブログ『福岡県人』にて無料で記事の掲載依頼をお受け致します。

各種イベントの告知や新商品の案内、お店のPRなどに使ってみられませんか!

 

掲載を希望する方は下部ボタンをクリック!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう