くるめ福祉みらい博2019【久留米市】綾戸智恵が介護経験について講演

2019年11月9日(土)、久留米シティプラザにおいて、介護の魅力を多くの方に伝えることを目的とした「第2回くるめ福祉みらい博2019」が開催されます。

 

イベントでは、ジャズ・シンガーの綾戸智恵さんが家族の介護経験について講演するほか、新人介護福祉士の主人公が、認知症の女性とのふれあいの中で成長していく映画「ケアニン」の上映、同映画のモデルとなった介護施設「あおいけあ」代表の加藤忠相氏のトークショーなどが行われます。

 

これから団塊の世代が75歳以上になり、介護される人も多くなると言われる日本。
働き盛りの40代や50代の方が親の介護のために仕事が続けられないといった問題も深刻化していくことが予想されます。

 

この機会に真剣に介護について考えてみませんか。

久留米福祉みらい博の概要

  • 日 程:2019年11月9日(土)
  • 時 間:10時00分~16時00分
  • 入場料:無料
  • 問合せ:久留米市介護福祉サービス事業者協議会 事務局
        TEL0942-35-1525
  • 会 場:「久留米シティプラザ」
        〒830-0031 久留米市六ツ門町7-11
        【アクセス】
        (福岡市内より)
        ・新幹線でJR博多駅からJR久留米駅まで約17分
        ・JR久留米駅からタクシーで約7分、路線バスで約10分、
         徒歩で約20分
        ・西鉄電車で西鉄福岡(天神)駅から西鉄久留米駅まで
         約30分
        ・西鉄久留米駅からタクシーで約4分、路線バスで約4分、
         徒歩で約10分
        ・車で久留米I.Cから約15分
        【久留米シティプラザ地下駐車場】
        ・駐車台数:114台
        ・利用時間:6時~24時
        ・駐車料金:最初の1時間200円、以後30分ごとに100円
        (4時間以上12時間以内800円、12時間以降は1時間ごと
         に100円)
        ・身体障害者手帳、療育手帳および精神障害者福祉手帳
         の所持者が運転または同乗している場合は、駐車料金
         が免除となります。
         ご精算前障害者手帳駐車券を持って、久留米シティ
         プラザ総合受付へ行ってください。
        ※久留米シティプラザ周辺の駐車場は
         「くるっぱPナビをご覧ください。

     

    イベント内容

    • ジャズ・シンガー綾戸智恵氏 講演会
      「家族愛について考える~母の介護をとおして~」
      【場所】2階 ザ・グランドホール
      【時間】14時~15時30分(13時開場)
      ※ジャズコンサートはありません

      【綾戸智恵氏プロフィール】

      幼少時から両親の影響でジャズとハリウッド映画に囲まれて育つ。3才でクラシック・ピアノをはじめ、教会ではゴスぺルを歌い、中学に入るとホテルのラウンジでピアノを弾くようになる。17才で単身渡米。1991年に帰国、その後は様々な職業をしながら大阪のジャズ・クラブで歌い始める。自主制作での数枚を経て1998年に全国発売されたアルバム『For All WeKnow』はジャズ・ファンだけでなく、多くの音楽ファンに衝撃を与えた。それは身長147センチ、体重40キロにも満たない当時40才の大阪出身の主婦・綾戸智恵の鮮烈なデビューであった。 2001年、第51回芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)受賞。2003年、紅白歌合戦で熱唱した「テネシー・ワルツ」が大きな話題となり、これまでに売り上げたCDの枚数は100万枚を超えている。2014年に事務所・レコード会社から独立し、有限会社まいどを設立。自分のルーツをたどる旅からインスピレーションを得てアルバム『Picture in a Frame』を制作・発表。翌2015年に自らのルーツ “JAZZ”に正面から取り組んだアルバム『DOJAZZ』を、40年ぶりに訪れたアメリカ生活スタートの地、ロサンゼルスで録音・制作し、LIVE活動や講演会など様々な場所で勢力的に活動。笑わせたり、泣かせたりのトークを交えながら、ジャズを中心にゴスペル、ソウル、ロック、ポップス、J-POPなど幅広いレパートリーを巧みにとり入れた綾戸智恵の個性的なステージは、多くのファンを魅了している。
      2017年はデビュー20周年と還暦60歳をむかえ、“今の自分を素直に打ち出した” アルバム『DO JAZZ Gokko / ドゥ・ジャズ・ゴッコ』を発表し、東京国際フォーラム他での記念公演など、今まで以上に元気でパワフルな活動を続けている。

    • 映画上映&トークショー
      「映画をとおして考える認知症ケアと地域社会」
      【上映作品】「ケアニン」
      【ゲスト】「あおいけあ」代表 加藤忠相氏
      【場 所】3階 久留米座
      【時 間】10時~13時
      【定 員】300名
    • 地域共生社会に関するシンポジウム
      (第1部)基調講演「地域共生社会の実現に向けて~国の政策動向について~」
      講演:野﨑 伸一氏(厚生労働省 大臣官房 広報室長)
      (第2部)シンポジウム「地域共生社会の礎を築こう」
      【場所】5階 大会議室
      【時間】第1部 10時30分~11時20分
          第2部 11時30分~13時00分
      【定員】200名
    • 福祉用具・医療機器等の展示
      【場所】2階 展示室
      【時間】10時~16時
    • 健康チェックコーナー(体力、骨密度、体内組成、重心バランス等の測定)
      【場所】4階 スタジオ1~4
      【時間】午前の部 10時~12時
          午後の部 13時~16時
    • 介護事業者と学生との交流会
      【場所】4階 小会議室
    • 家族介護教室介護技術講座
      【場所】4階 中会議室
      【時間】10時~12時
      【定員】15名
    • 消防車の展示・おもちゃ図書館・自動運転車いすの体験・障害者施設による物販
      【場所】1階 六角堂広場
      【時間】10時~16時(一部除く)
    • ダウン症児・者 親の会「翼の会」写真展、くるめの介護の魅力フォトコンテスト~私の好きなひとコマ~ など

    久留米市介護福祉サービス事業者協議会 公式サイト

     

     

    あわせて読みたい

    関連キーワード
    関連記事
    記事の掲載依頼

    ブログ『福岡県人』にて無料で記事の掲載依頼をお受け致します。

    各種イベントの告知や新商品の案内、お店のPRなどに使ってみられませんか!

     

    掲載を希望する方は下部ボタンをクリック!

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう